suzuboss.info

実際に使ってみた・試してみた経験が誰かの「かゆいところに手が届く」なら幸いです。

雑記

ワゴンRのマフラー周りを修理した

投稿日:2015/08/27 更新日:

ある日の走行中に突然ガラガラと音が鳴るようになった。何か金属同士がぶつかるような。舗装道路なので凹凸もなし。

車を近くの駐車場に停め、マフラーを確認すると、固定されておらずに落ちている状態でした。吊り下げている金属部分が錆びて折れています。落ちたマフラーがシャフト付近に当たり、ガラガラと音が鳴っておりました。時間は夕方近く。。。ひとまず走行し、オートバックスで診てもらうことに。

事情を説明し、車をあげてもらい下を確認すると、1箇所だと思っていた固定の金属部分が2箇所も折れていました。ピットの人が言うに「溶接部分が折れているので、マフラーごと交換かもしれない」との事でした。出費が。。。応急処置的に針金でマフラーを吊り下げ固定してもらいました。応急処置程度では料金はかかりませんでした!

行きつけの整備工場(カークラフト)へ行くまでに応急処置したままで特に問題はありませんでした。音も鳴らなかったし。カークラフトで確認してもらった所「パーツあるんで溶接できるし、直しちゃっていい?」との事で、修理をお願いしました。さすが信頼のカークラフトさんです。溶接のみの技術料で2,700円となりました。いつもありがとうございます。マフラー交換だとウン万円しますからね。。。

この修理のおかげか、以前から時々「カラン」となる音も解消された様子。2箇所のうちのどちらかが既に折れた状態だったんだろうと思う。心なしかアクセルも軽くなったような?マフラーが固定されただけだからそんなに違いはないと思うのだけど。

ついでに車をパテ埋めした部分の塗料調合をお願いしたところ、必要な分の塗料を500円で調色してもらいました。黒に近い紫(ミステリアスバイオレットパール)は普通のお店には売ってない色なので、こちらも大変助かりました!

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

エルレをライジングサンで見れる日がまた来るとは…

今年もRISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZOの季節がやってまいりました。昨年でライジングは子供と行けるようになるまで不参加!と思っていたはずが、エルレが来るとなれば行 …

no image

いつかのライジングサンロックフェスティバル

ふとビークルを懐かしんで聴いてると『SUMMEREND』が流れてきた。この曲のイントロが始まると必ず思い出すシーンがある。 いつのライジングだったかはあやふやだけど、晴れのやや昼も終わりかけ、からっと …

no image

the band apart ×□□□ Smooth Like Antelopes TOUR 札幌セトリ

札幌のセットリストです。 the band apart(naked) 01.Moonlight Stepper 2 02.the same old song 2 03.light in the cit …

ノースフェイス ダッフルバッグのたたみ方

荷物が多い時に便利なノースフェイスのダッフルバッグ。思い切って購入して半年ほど経過しました。アウトドアなイベントがある時の荷物運びに困っていたのですが、ダッフルバッグを買ってからは荷物が1つにまとまる …

no image

ISO感度?

浅い知識でまた書くよ笑 カメラにはISO感度というものがあり、ISO100~3200とか書かれてる数字の事になります。フィルムも色々あるみたいだけどわかりませんので・・・。 この数字は簡単に数字が小さ …

記事を探す