suzuboss.info

実際に使ってみた・試してみた経験が誰かの「かゆいところに手が届く」なら幸いです。

雑記

カメラレンズのこと

投稿日:2012/02/14 更新日:

デジタル一眼について浅い知識だけど書いてみよう笑

レンズには焦点距離と明るさがあります。

まず、焦点距離は数字が低ければ広い範囲、すなわち広角が撮れる。逆に数字が大きければ望遠と言うことになります。レンズに17-70mmなどと表記されているものです。距離の範囲が書いてあればズームレンズ、50mmだけならば単焦点レンズになります。数字によって、超広角、広角、標準、中望遠、望遠、超望遠などと分類されることもあります。

次に明るさF2.8-4のような感じで表記されます。F値と呼ばれます。ざっくりいうと数字が低いと光を多く取り込めてシャッタースピードを稼げたり、焦点の合う範囲が狭くなるためボケ味が強くなります(被写界深度)。数字を多くするとその逆って事になります。数字を小さくすることを開放、大きくすることを絞るなんて言い方をします。ボケ具合なんかは望遠にしたりとかでもそのあたりは変わってくるのですが・・・

範囲が書いてあるのはだいたいズームレンズが多く、17-70mm F2.8-4と書いてあった場合。17mmではF2.8という明るさを使うことができますが、70mmでF2.8にはなりません。70mmでは最小がF4となる。この説明でわかるかな・・・。17-70mm F2.8と書いてあれば距離に関係なく通しでF2.8を使うことができる。もちろん表記されている明るさは最小値で、上限は限界まで絞ることができます。

長い?笑

あとセンサーサイズ(画像を記録するサイズで画素数とはまたちょっと違う)っていうのがあって、フィルムの35mmが基準となります。その辺はwikiなどで笑

これで何が変わるかっていうと、同じ距離数が書いていても映る範囲(画角)が変わります。35mmのフルサイズで標準が50mm(人の目と同じ見え方)と言われていますが、同じ50mmでもAPS-C(kiss x5とかnikon D5100とか)だと35mm換算で約1.6倍の約80mm、フォーサーズ(PENとかGF3とか)だと35mm換算で約2倍で100mmとなります。

だいたいこんな感じ笑

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

オステオパシーでトラウマも治療:4回目

早くも4回目となりました。今回は、3回目の時に発見された「左胸部のトラウマ」の治療です。ある程度の時間が必要かも?との事だったので、90分コースにしてみました。 オステオパシー 1回目 オステオパシー …

ANKERモバイルバッテリーが故障→問い合わせで新品交換に

2014年5月頃に購入したANKER製の『Astro 第2世代 モバイルバッテリー 6400mAh』が10ヶ月ほど経過したところで故障してしまった。 写真のようにバッテリー自体のランプがずっとついたま …

no image

ISO感度?

浅い知識でまた書くよ笑 カメラにはISO感度というものがあり、ISO100~3200とか書かれてる数字の事になります。フィルムも色々あるみたいだけどわかりませんので・・・。 この数字は簡単に数字が小さ …

no image

ワゴンRのハブベアリングを修理した

ここ最近、走行中にロードノイズとは違った「グオーン」って感じの音が気になりはじめました。それに伴って少し前から乗り始めのアクセルも重く、加速もいまいちだな。と思っていたのもあり、いつもお世話になってい …

no image

幅広の足には「KEEN(キーン)」がおすすめ

足のサイズのわりには幅が広いので、KEEN(キーン)の靴は自分にピッタリでした。 KEENを選んだのは『外遊びで使いやすそうだった』から。実際に履き心地は抜群です。幅広足の人には特にオススメです。 P …

記事を探す