suzuboss.info

実際に使ってみた・試してみた経験が誰かの「かゆいところに手が届く」なら幸いです。

雑記

ISO感度?

投稿日:2012/02/21 更新日:

浅い知識でまた書くよ笑

カメラにはISO感度というものがあり、ISO100~3200とか書かれてる数字の事になります。フィルムも色々あるみたいだけどわかりませんので・・・。

この数字は簡単に数字が小さいほどノイズが少なくなります。感度が低い(数字が小さい)とシャッタースピードを犠牲にし、感度が高い(数字が大きい)ほどシャッタースピードを稼ぐことができます。外とか明るい場所なら感度が低くてもシャッタースピードは早く、綺麗に撮れるんだけど。光が少なくて暗いとどうしても感度あげたりすることになってくるのでノイズも増える。三脚を使ったりカメラを固定すれば、低感度でも問題なく撮れたりするんだけど、あんまり長時間露光してもノイズがでてたりするみたい。

とまあ細かいこともっと知ろうとすると・・・フルサイズ、APS-C、フォーサーズと記録するサイズ小さくなるとノイズがでてくる感度も違ってきたり・・・複雑。感度が低いと綺麗!高いとノイズがでる!くらい覚えとけばいいと思う笑

最近のカメラは高感度でもノイズが低減されていたりするので、そんなに気にしなくてもいいと思う。写真は綺麗さも大事かもだけど、ブレてダメな写真なら感度あげてノイズあっても写っていることがなにより大事。だと思います。

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ダンボーを撮ってみた

no image

札幌円山

初心者にも簡単な円山を登ってきた。いい運動になりつつ、いろんな被写体がある事を発見!いまさら・・・リスは見たことはあるものの写真に収めるのは初。動くので何枚も撮って確認してジャスピンだった時がなんとも …

オステオパシーは自分で気づかない不調もわかる:3回目

次は2週間以内に来てください。と言われていたのだけど、3回目は2週を過ぎてしまいました。 今回も60分コースです。 オステオパシー 1回目 オステオパシー 2回目 Contents1 前回からの状態を …

no image

RAWのはなし

デジカメで写真を撮った場合、撮影した絵をカメラの処理エンジンでごにょごにょすると通常はJPEGという完成された画像が出来上がります。JPEGというのは一般的に広く使われ、だいたいどんな端末(ケータイ、 …

no image

羊蹄山に沈む

夕日が沈む羊蹄山を撮ってみたくて、中山峠へ。寒かったけどずっと眺めていられました。

記事を探す