suzuboss.info

実際に使ってみた・試してみた経験が誰かの「かゆいところに手が届く」なら幸いです。

アウトドア

スミスのゴーグルはダブルレンズ内が曇る?

投稿日:2015/12/18 更新日:

スミスのゴーグルは『曇らないレンズNo.1』と言われます。

IMG_1619

購入から3シーズン目になりますが、購入当初はレンズの曇りに悩まされておりました。ゴーグルをつけて数秒で曇るなんて事はしょっちゅうでした笑 レンズの表面や裏側が曇るのであれば、拭いたりすることで改善もできるのですが、スミスのレンズは2重構造となっており、レンズ内は絶対に拭くことが出来ません。販売店へレンズが曇る旨を伝え、交換もしてもらったが全く改善されず、購入を少し後悔したことも。

レンズ内が曇る原因

レンズ内が曇る原因は『湿気』でした。レンズには通気口があり、水分の侵入を避け、空気だけを通す構造になっているらしい。詳しくはスミスのHPへで。確かに水滴は通さないかもしれないが、目に見えない程の『湿気』はとおしてしまう模様。この見えない湿気が原因で曇りが発生していたのでした。以前に住んでいた家は湿気がすごかった。。。

曇りを取る方法と保管

滑ったあとにはしっかりと乾燥をさせる事。当たり前ですが。。。それに加えて『乾燥剤(シリカゲル)』を利用しています。ゴーグルが乾いたら、大きめのジップロック(湿気を通さなければなんでも)に大量の乾燥剤を入れ、そこへゴーグルを投入→保管しています。写真の3倍くらい入れてます笑

IMG_1620

ゴーグルは使う直前までジップロックに入れたままにしています。見た目はちょっと格好良くありませんが、効果は抜群です。これをやってから曇ったことはありません。大量の乾燥剤はパッケージプラザにて購入し、価格は300円程度です。ネットでも購入できると思います。

スミスのゴーグルで内側が曇る!使えない!って方はぜひお試しあれ。

-アウトドア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

幅広の足には「KEEN(キーン)」がおすすめ

足のサイズのわりには幅が広いので、KEEN(キーン)の靴は自分にピッタリでした。 KEENを選んだのは『外遊びで使いやすそうだった』から。実際に履き心地は抜群です。幅広足の人には特にオススメです。 P …

アルティメイトディレクション ファストパック20

8月某日、久しぶりの登山をしてきた。向かった山は「ニセコアンヌプリ」です。外界の天気は良かったのですが、山頂あたりから真っ白けのガス。何も見えませんでした。。。登山をするとガスる率が7割位と高確率。ど …

no image

ライジングサンに必要な荷物 – RSRでテント泊 –

ライジングサンの荷物は毎年の事なのに、いまだに持ち物に迷うことあり。いつも何かが足りなかったり、多かったりしています。年々快適な装備にはなっていくのですが。。。 テントを張ったり、ビアサーバーを設置し …

つま先ゴムがひび割れ!リッジトップを修理

北海道を過ごす「冬靴」はたくさん種類があるけれど、数年前から愛用しているのがダナーのリッジトップという靴です。巷でよく見かける似たような靴と言えば、ソレルのカリブーですね。シェアを考えてみると、ダナー …

ヘリノックスとトラベルチェアを比べてみる

ここ数年、購入を悩み続けたヘリノックス(Helinox)のチェアワンがついに手元にやってきた。 軽さや座り心地は何度も試して、良いことはわかっていたけれど、そこまで必要か?買いやすくはない価格設定だし …

記事を探す